気高芸術のまちづくり委員会の取組みについて

ID:
4005
提供年月日:
2013年 4月 25日
担当課:
気高町総合支所 地域振興課
担当者:
宮本 健
外線番号:
0857-82-0011
内線番号:
86-214
概要

 地方での芸術活動の創作・発表の場となる「ことるり舎」を鳥取市気高町に創設します。また、「ことるり舎」での活動をインターネットやメディアなどに広くPRするとともに、気高地域をはじめとする鳥取市の魅力を広く県内外へ情報発信します。

主催者・共催者
気高芸術のまちづくり委員会 代表 荒尾 極 (連絡先:090-4820-6556)
日時

平成25年4月28日(日)午前8時~ 29日(月)午前10時~

場所
【28日】気高町日光集落 【29日】青谷町夏泊集落、気高町浜村温泉街
日程・内容

【ことるり舎プロジェクト】

 鳥取市気高町は、日本海、山、温泉街など、様々なロケーションに恵まれています。また、京阪神から3時間程度と、都市在住の学生や作家による地方での芸術活動の場になる可能性が十分にあることから、気高町浜村温泉街の中心地にある空家を改修し、芸術活動の創作・発表の場となる「ことるり舎」を創設します。

【気高芸術のまちづくり委員会広報活動】

 「気高芸術のまちづくり委員会」では、鳥取市気高町に滞在しながら、本委員会の活動や活動拠点地である鳥取市気高町のPR活動をしていくため広報部を設立しました。

 このたび、広報部員「ことるりガール」が気高地域周辺ならではの体験をレポート(撮影)したものをホームページ、ブログ等で公開します。

<ことるりとは・・・>

 ラテン語で「心」を意味する「コル」と鳥取の「トリ」を語呂で合わせた造語

<ことるりガール>

 大阪を拠点にアイドル活動をしている「彩(いろどり)ほのか」さん他

<ホームページ、ブログ>

気高芸術のまちづくり委員会ホームページ/ブログ http://ketakageijyutu.com/

彩ほのかブログ「ドリーヌメーカー」http://ameblo.jp/22582/

<撮影日程>

4月28日(日) 

8:00~ 鳥取日光生姜の土づくり、種植え等の体験(収穫までの通年の活動を予定)

4月29日(月)

10:00~ 夏泊を取材

14:00~ 浜村温泉街(旅館「旅風庵」、ことるり舎ほか)を取材