気高町が主舞台の短編映画が大阪で上映決定!

ID:
5141
提供年月日:
2014年 6月 27日
担当課:
気高町総合支所 地域振興課
担当者:
宮本 健
外線番号:
0857-82-0011
概要

気高町を主舞台にした短編映画「平穏な日々、奇蹟の陽」が、7月大阪で開催される国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスタ&アジア大阪2014」で上映されます。

映画祭について

 「ショートショートフィルムフェスタ&アジア(SSFF & ASIA)」は米国アカデミー賞公認、日本発・アジア最大級の国際短編映画祭で、俳優の別所哲也さんが1999年に立ち上げました。16周年を迎えた今年は5月30日から6月8日にかけて東京・横浜で開催され、「平穏な日々、奇蹟の陽」はジャパン部門にノミネートされ主演の有村架純さんはベストアクトレスアワードを受賞しました。7月には大阪に舞台を移し「ショートショートフィルムフェスタ&アジア大阪2014」として上映会が開催されます。

【開催日】平成26年7月18日(金)~21日(月・祝)

【『平穏な日々、奇蹟の陽』上映日時】

 7月20日(日)17:00~ プログラムDにて上映

 7月21日(月)10:30~ プログラムDにて上映

【会  場】グランフロント大阪北館4F

      ナレッジキャピタル「ナレッジシアター」

【料  金】1日入場券 500円(税込)

【公式サイト】http://kc-i.jp/shortshorts/

【お問合せ】06-6372-6530(平日10:00~18:00)

短編映画『平穏な日々、奇蹟の陽』について

【監督/脚本】

 榊原 有佑(さかきばら ゆうすけ)/株式会社アドウェイズ・ピクチャーズ所属

【主演】

 有村 架純(ありむら かすみ)/フラーム所属

 服部 紗奈(はっとり さな)/セントラルジャパン所属

【主題歌】

 androp「Light along」/unBORDE(アンボルデ)所属

●プロモーション映像 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140311-00018598-exp-musi

【撮影】 

 平成25年8月に地元住民らがエキストラや炊き出しで協力し、JR浜村駅や貝がら節祭りでの花火大会など気高町を主舞台に浜村温泉街、船磯海岸、鳥取市立病院にて撮影されました。

【主催者・共催者】 

 主催/ことるり舎(旧気高芸術のまちづくり委員会)

 協力/鳥取市、鳥取市西商工会、気高町カイちゃんスタンプ会、気高地域活性化委員会、気高町観光協会、鳥取市立病院

【作品内容】

 何をしてもうまくいかず、何が幸せなのかさえわからない日常の中で、同級生との偶然の再会を通じそれぞれが小さな希望のかけらを見いだし、ともに前に進んでいく姿を描いた作品。こんな時代だからこそすべての人の心へ届けたい、『平凡な日々を生きている』という『奇跡』を・・・

●短編映画「平穏な日々、奇蹟の陽」予告編

   http://www.youtube.com/watch?v=lOxmzKMqXjw

●有村架純オフィシャルブログ

   http://ameblo.jp/kasumiarimura/entry-11874766783.html

【今後の予定】

 平成26年11月、「浜村温泉映画祭(仮称)」で地元上映会を行う予定です。