講演会『公共施設更新問題への挑戦-秦野市の取り組みと鳥取市の現状から-』を開催します

ID:
7211
提供年月日:
2017年 2月 6日
担当課:
財産経営課
担当者:
加藤・宮谷
外線番号:
0857-20-3852
内線番号:
80-4507
概要

 本市では、社会問題となっている『公共施設の更新問題』に対応するため、平成27年2月、「公共施設の経営基本方針」を策定し、平成28年3月には、より具体的な計画となる「公共施設再配置基本計画」を策定しました。

 本市が取り組む“新しい公共施設経営”では、施設量を縮減することだけではなく、再配置による効果的な施設の更新・有効活用を図ることで、地域活性化やサービス・魅力の向上につなげていくことを目標の1つとしています。

 こうしたことを踏まえ、先進的に公共施設再配置に取り組み、全国各地で精力的に講演をされている志村高史氏(神奈川県秦野市)を講師に招き、職員研修を兼ねた公開講演会(第9回目)を開催しますのでお知らせします。ぜひご参加ください。

日程

平成29年2月10日(金)10時~12時(開場:9時30分)

場所

さざんか会館 5階 大会議室(鳥取市富安二丁目104-2)

内容

① 講演『公共施設更新問題への挑戦 -秦野市の取り組みと鳥取市の現状から-』

  ≪講師≫地方自治体公民連携研究財団客員研究員

     (秦野市政策部公共施設マネジメント課 課長) 志村 高史(しむら たかし)氏

②鳥取市の取り組み報告(説明:市財産経営課)

対象

どなたでもご参加いただけます。(参加費無料)

※ 参加される場合は、事前に財産経営課までご連絡ください。

 (座席を確保させていただきます)

主催

鳥取市(お問合せ・申込み先:財産経営課 電話0857-20-3852)