気高町総合支所整備事業に係るプロポーザル審査の結果について

ID:
7223
提供年月日:
2017年 2月 9日
担当課:
財産経営課
担当者:
宮谷・加藤
外線番号:
0857-20-3852
内線番号:
80-4507
概要

 総合支所は、行政サービスの場・地域の防災拠点として重要な施設ですが、気高町総合支所本庁舎は、平成28年6月29日に発生した火災によって、窓口機能を失いました。

 被災しなかった第2庁舎と農業者トレーニングセンターを使用して、業務を再開しましたが、仮復旧であり利用者(市民)に大きな負担をかけていることから、一日も早い支所の整備に向けて取り組むこととしました。

 事業化にあたっては、近年、施設整備の技術が進歩し多様化が進んでいることから、『設計・施工一括発注方式』により、民間の優れた技術提案を求める公募型プロポーザル方式で事業者選定を行うこととしました。

 平成29年2月7日に開催した「鳥取市気高町総合支所整備事業プロポーザル審査委員会」(委員長:森本博美(一般社団法人鳥取県建築士会))において、応募があった4社について審査を行い、最優秀提案者を決定しましたのでお知らせします。

審査結果

(1)審査委員会

  プロポーザル審査委員会において各提案者の技術提案をヒアリングし、提案価格及び工期短縮の配点をふまえて審査した結果、最優秀提案者を決定しました。

(2)最優秀提案者

  鳥取市気高町総合支所整備事業やまこう建設・大和設備・とりでん・白兎設計事務所特定建設工事共同企業体

  (代表者:やまこう建設株式会社 代表取締役社長 岡田幸一郎)

(3)採点結果

  A社     178.25点

  最優秀提案者 212.00点

  C社     198.63点(次点)

  D社     189.18点     ※満点は250点

提案価格

金 334,800,000円

(うち消費税及び地方消費税24,800,000円)

工期

本締結契約の翌日~平成30年6月30日

事業概要

(1)事業名   鳥取市気高町総合支所整備事業

(2)事業方式  設計・施工一括発注方式

(3)事業計画地 鳥取市気高町浜村地内

(4)事業内容

  次の業務をまとめて一事業として一括発注します。

   ①総合支所増築に係る設計及び建設工事

   ②総合支所第2庁舎改修に係る設計及び改修工事

   ③総合支所現本庁舎解体に係る設計及び解体工事

   ④外構整備に係る設計及び外構工事

   ⑤地質調査業務、その他関連する各種申請等の業務

その他

(1)契約の成立要件

  契約の成立については、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例(昭和39年鳥取市条例第13条)第2条の規定により鳥取市議会の議決を要します。したがって、本契約の締結までは、最優秀提案者との契約を保証するものではありません。

(2)今後の予定

  平成29年2月      議会への議案提出(工事請負仮契約)

  平成29年3月(議決後) 工事請負本契約締結