ANA総合研究所欧州留学生による日本の魅力発信事業(アルザス欧州日本学研究所の研修生鳥取市長表敬訪問)

ID:
7380
提供年月日:
2017年 5月 24日
担当課:
観光戦略課
担当者:
田中崇仁
外線番号:
0857-20-3228
内線番号:
2535
概要

本事業は、鳥取-羽田間のインバウンド空港利用を促進させるため、ANA総合研究所と鳥取空港利用促進懇話会(会長:深澤義彦)の連携によりフランス人研究生を招聘して、外国人及び若者目線で鳥取市内及び周辺地域(岩美町・八頭町・若桜町・智頭町)を視察・調査いただき、観光地などの評価結果を報告するものです。これにより、外国人・若者にとって魅力と感じる観光資源等について発掘を行い、SNS等を通じて海外(欧州)に情報発信することで、鳥取市内知名度向上と周辺地域への誘客に繋げます。

 また、29日(月)午前10時30分より鳥取市役所本庁舎3階第一応接室で鳥取市長表敬し、外国人目線による鳥取の魅力をお伝えします。

1.滞在日程

5月23日(火)~5月31日(水)

2.日程概要(案)

 5月23日(火)砂の美術館・仁風閣

   24日(水)鳥取砂丘 賀露 白兎 青谷和紙工房 鹿野

   25日(木)智頭宿 みたき園 森林セラピー

   26日(金)浦富海岸シーカヤック 雨滝

   27日(土)資料作成日

   28日(日)資料作成日

   29日(月)10:30鳥取市長表敬訪問 砂丘パラグライダー

   30日(火)民藝視察 大江ノ郷 若桜鉄道 八頭ぽっぽ

   31日(水)東京へ

3.ANA総合研究所研修生氏名

ブルデス アンヌ(BRETEZ Anne)フランス国籍 29歳

4.事業実施主体

鳥取・因幡観光ネットワーク協議会

本件は、鳥取空港を利用した鳥取市を中心とした広域的な観光を狙うもので、対象区域の観光情報・観光連携を有している同協議会に運営実施を依頼するものです。