平成29年度鳥取市国民保護訓練

ID:
7651
提供年月日:
2017年 10月 23日
担当課:
危機管理課
担当者:
濵田
外線番号:
0857-20-3118
内線番号:
2126
概要

この訓練は、国民保護法に基づき、関係機関との連携の強化や市民への啓発を目的として平成19年から毎年実施しているものです。市民の皆さまや自主防災会・消防団などによる情報伝達要領、避難誘導手順の確認を最重点事項として下記のとおり行います。

1 日時

平成29年10月29日(日)9:00~11:00

2 場所

鳥取市神戸地区(岩坪・上砂見集落及び神戸地区公民館)

3 主催

鳥取市

4 訓練の想定

「Jアラートの弾道ミサイル発射情報(設想)後、第2報が入らず“毛無山で大きな音がした”との情報提供があり、毛無山に何らかの飛翔体が落下したおそれがあるため、影響を及ぼす可能性のある半径4Km圏内の市民の安全な場所への避難が必要」との想定

5 主な訓練内容

(1)住民の避難

 ・現地対策本部の派遣 ・通信の確保 ・住民の避難誘導(添付ファイル) ・避難所の目張り処置

(2)避難住民の救援

 ・物資の輸送 ・物資の交付

6 参加機関・団体

自衛隊鳥取地方協力本部、鳥取警察署、鳥取県隊友会、鳥取県警友会、ドコモCS中国鳥取支店、鳥取市消防団神戸分団、神戸地区公民館、神戸地区自主防災会連絡協議会 など8個機関約70人

添付ファイル