鳥取市役所(市民交流棟)の指定管理者制度導入に向けたサウンディング型市場調査への参加事業者を募集

ID:
8003
提供年月日:
2018年 5月 21日
担当課:
財産経営課
担当者:
福井
外線番号:
0857-20-3851
内線番号:
80-4504
概要

 本市では、昨年10月に「鳥取市公共施設整備等におけるPPP導入検討指針」を策定し、公共施設の整備や運営に、民間事業者の優れたノウハウや技術を活かすことで効率化や公共サービスの充実を図るPPP(公民連携)手法を、積極的に検討・導入することとなりました。

 現在、下記案件をPPP手法(指定管理者制度)によって事業化するため、事業内容や募集要綱等の作成を進めている段階ですが、民間活力を最大限に活かした内容とするため、事前に民間事業者と対話する『サウンディング型市場調査』を行います。

 この市場調査に参加していただける民間事業者を募集しますのでお知らせします。

サウンディング型市場調査とは

 案件の内容・公募条件等を決定する前段階で、公募により民間事業者の意向調査・直接対話を行い、当該案件のポテンシャルを最大限に高めるための諸条件の整理を行うものです。

案件名(及び申込締切)

鳥取市役所(市民交流棟)の指定管理者制度導入に向けたサウンディング型市場調査

 (~平成30年6月22日)

意見調査の実施

(1)実施日(場所は市役所会議室)

   平成30年7月2日(月)~6日(金)

   ※それぞれ30~60分程度(申込み後、個別に調整します。)

(2)対象者

   指定管理者として対象施設を安全・円滑に管理運営する能力を有する法人その他の団体

  または、法人等のグループ

(3)意見交換参加の申込み(事前申込み制)

   本市ウェブサイトに掲載している実施要綱等をご確認のうえ、エントリーシートに必要

  事項を記入し、申込期限内に担当部署(申込み先)へご提出ください。

   【担当部署:鳥取市財産経営課 電話:0857-20-3851】

その他

 詳細につきましては、添付ファイルをご参照ください。