わらべ館 2018年童謡文化賞の受賞について

ID:
8023
提供年月日:
2018年 5月 29日
担当課:
文化交流課
担当者:
中島
外線番号:
0857-20-3226
内線番号:
80-2373
概要

わらべ館(公益財団法人鳥取童謡・おもちゃ館)が「2018年童謡文化賞」を受賞します。

童謡文化賞の概要について

・日本の貴重な文化所産である「童謡」の普及発展に寄与した「個人」もしくは「団体」を対象

・2002年から開始し、今回で17回目となる。

・県内ではわらべ館が初の受賞となる。

・主催:(一社)日本童謡協会 協賛:東京書籍(株)

受賞理由について

・童謡館とおもちゃ館は、共に遊びながら学び、豊かな感性をはぐくむという体験型の施設として高く評価されていること。

・開館以来、童謡・唱歌・新しい子どもの歌の普及活動に積極的に取り組み、その中で幅広い視野に立ってイベントや企画展を数多く開催して「こどもの歌」というテーマを追求し続けていることは高く評価されること。

・わらべ館が掲げる「すべての子どもたちと、子どもの心を忘れないすべての大人たちのために」というメッセージから、童謡・唱歌・新しい子どもの歌を次世代に継承していこうとする拠点施設の役割に対する強い意志を感じること。

2018年童謡文化賞贈呈式について

【日時】平成30年6月1日(金) 午後6時から 

【会場】東京ガーデンパレス(東京都文京区湯島1-7-5) 

【贈賞】表彰状、盾及び賞金30万円

※この贈呈式に係る取材を希望される社におかれましては、平成30年5月31日(木)までに、会社名・取材代表者氏名・人数を(一社)日本童謡協会へメールにてご連絡ください。

(メールアドレス:doyo@sweet.ocn.ne.jp)

わらべ館について

・童謡をテーマとする県立童謡館とおもちゃをテーマとする鳥取世界おもちゃ館(鳥取市立)からなる複合文化施設として、平成7年7月7日開館(「わらべ館」は公募による愛称)

・平成7年度~平成17年度の間は(財)鳥取童謡・おもちゃ館((現:(公財)鳥取童謡・おもちゃ館)に管理委託

・平成18年度以降は指定管理者制度へ移行し、同財団を指名指定している。