鳥取市新本庁舎包括管理業務委託に関する公募型プロポーザルの実施について

ID:
8481
提供年月日:
2019年 1月 9日
担当課:
財産経営課
担当者:
西垣
外線番号:
0857-20-3852
内線番号:
80-4507
概要

 本市は、将来にわたって持続可能なまちづくりを進めていくため、公共施設経営(ファシリティマネジメント)を推進し、限られた財源と人員の中、効率的かつ効果的な施設管理や公共サービス提供に取り組んでいます。

 今秋開庁予定の市役所新本庁舎において、各種庁舎管理業務を包括委託することで、より効果的、効率的かつ高品質な庁舎管理体制の構築をめざし、公募型プロポーザルにて参加事業者を募集します。

業務名

 鳥取市新本庁舎包括管理業務委託

業務内容

 これまで個別に発注・契約していた各種の庁舎管理業務を、包括(一括)して事業者に委託します。

  常駐施設管理業務(総括管理業務、設備日常点検保守業務、庁舎管理業務)

  設備定期点検保守業務(消防設備、エレベーターなど法定点検及び自主点検)

  守衛受付・警備保安業務(閉庁時間帯の守衛、巡回警備等)

  清掃業務(日常清掃及び定期清掃)

  環境衛生管理業務(空気環境測定業務、衛生害虫駆除業務)

履行期間

 平成31年9月1日から平成36年8月31日まで(60月)

提案上限額

 481,000,000円

 ※5年間の総額であり、消費税及び地方消費税を含みません。

スケジュール

 実施要項等配布      平成31年1月9日(水)~2月25日(月)

 参加申込書の受付期間   平成31年2月18日(月)~25日(月)

 企画提案書の提出期間   平成31年3月4日(月)~11日(月)

 プレゼンテーション等   平成31年3月18日(月)※予定

 結果公表         平成31年3月下旬

事業の効果

 ・各事業者が連携して一体的な建物管理を行うことによる不具合等の早期発見や原因究明、

  その後の適切な対応

 ・最新設備に精通し、ビル管理の経験がある技術者の安定的な確保

 ・各業務委託にかかる契約や支払等の事務を一本化することによる事務コストの削減

 ・民間の発案による、より効率的で質の高い施設の管理・運営