鳥取市国民保護計画(変更案)に係る市民政策コメントを行います

ID:
8489
提供年月日:
2019年 1月 10日
担当課:
危機管理課
担当者:
濵田
外線番号:
0857-20-3127
内線番号:
2126
概要

本市では、武力攻撃事態や大規模なテロ攻撃(緊急対処事態)が発生したときにみなさんを保護するために「鳥取市国民保護計画」を作成しています。このたび、国の「国民の保護に関する基本指針及び関連法令」(以下「関連法令等」という。)や「鳥取県国民保護計画」(以下「県計画」)の変更を踏まえて「鳥取市国民保護計画(変更案)」をとりまとめましたので、これに対するご意見をお寄せください。

応募期限

平成31年1月21日(月)~2月12日(火)午後5時まで(必着)

主な計画変更(案)の内容

【関連法令等及び県計画の変更を踏まえた変更】

○弾道ミサイル対応の具体化 ~ 別紙第3付紙「弾道ミサイル災害への初動対応基準」 ~

鳥取県地域でJ アラートが起動し、弾道ミサイル発射情報が伝達された段階から鳥取市内に落下した可能性があると判断された場合の対応要領の基準を追加します。

○用語の変更等

関連法令等の用語の変更に伴う変更及び県組織改編に伴う内容の整理・変更等を行います。

【市独自の計画内容の見直し】

○国民保護措置における市の役割の一表標記 ~ 本文「はじめに」~

国・県・市及び指定公共機関・指定地方公共機関の役割を一表に要約して記載します。

○市国民保護計画の変更手続きの明記 ~ 本文第1章3(3)「市国民保護計画の変更」~

武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律に基づく、市国民保護計画の変更手続きについて追加します。

○事態認定前の配備体制基準の明記 ~ 本文第4章2(1)「市職員の配備体制基準」~

事態認定前の配備体制基準を鳥取市地域防災計画に示す配備体制を準用することにより具体化を図ります。

計画(案)等の閲覧について

「鳥取市国民保護計画」の“変更の方針・内容”は、インターネットの鳥取市ホームページ(http://www.city.tottori.lg.jp/)、本庁舎・駅南庁舎総合案内所及び各総合支所でご覧いただけます。

応募方法

郵送・ファクシミリ・電子メールでお寄せいただくか、市民総合窓口への持参によりお寄せください。様式は自由です。

意見の提出先・お問い合わせ先

鳥取市危機管理局 危機管理課(鳥取市役所 本庁舎4階)

〒680-8571 鳥取市尚徳町116番地

電 話:0857-20-3127

FAX:0857-20-3042

メール:kikikanri@city.tottori.lg.jp