平成26年度むらづくりシンポジウムの開催について

ID:
5612
提供年月日:
2015年 1月 28日
担当課:
農業振興課
担当者:
トットリ・アフトピア協会
外線番号:
0857-20-3237
内線番号:
80-2623
概要

 地域の中のさまざまな資源、地域の宝にスポットをあて、それらを活かすための取り組みなどについて話し合い、自分たちの地域が元気になるための参考となるシンポジウムです。

 和歌山県から講師をお招きし、「秋津野~未来への挑戦~」と題し講演をいただきます。

 また、鳥取市内の地域づくりにおいて積極的に活動を行っている団体等とのトークセッションを行います。

 その他、鳥取市内の農産物や加工品の販売も行います。

目的

 農山漁村地域は、過疎化、高齢化による農林漁業従事者の減少及び農地の荒廃など多くの問題を抱えています。

 しかしながら、そこにはさまざまな資源があり、地域の宝があります。いのちを繋げる農林水産業の魅力を発信するためにより多くの理解と認識を深めるよう、さまざまな組織と連携して新たな価値観を生み出し、これからの地域づくりに取り組みきっかけづくりとします。

主催者・共催者
鳥取市、トットリ・アフトピア協会
日時

平成27年2月1日(日)

9時30分~12時30分

(農産物等の販売は11時から13時30分)

場所
鳥取市民会館
日程・内容

9時30分から11時      講演会

11時15分から12時30分  トークセッション

11時から13時30分     農産物等の販売

参加者氏名(またはおおよその参加人数)

定員600人

一般参加の可否
一般参加可
入場料
0 円
講演会

講師 玉井常貴氏(和歌山県田辺市)

     株式会社きてら(直売所) 代表取締役社長

     株式会社秋津野 代表取締役副社長

トークセッション

・コーディネーター 浜田妙子氏(元山陰放送アナウンサー)

・登壇者 玉井常貴氏(講師)

      福政幸隆氏(トットリ・アフトピア協会会長)

      山花繁夫氏(農事組合法人日光農産代表理事)

      池本和明氏(屋住地域協議会会長)

添付ファイル