世界糖尿病デー啓発キャンペーン

ID:
6273
提供年月日:
2015年 11月 2日
担当課:
保険年金課
担当者:
岡本、石原
外線番号:
0857-20-3440
内線番号:
80-4340
概要

拡大を続ける糖尿病の脅威を踏まえ、国連が11月14日を「世界糖尿病デー」に指定し、全世界で糖尿病抑制に向けたキャンペーンを推進することに合わせて、本市においても、無料の血糖値測定を通じて、糖尿病に対する認識を深めていただく活動を行うもの。

目的

世界糖尿病デーに合わせて糖尿病予防に関する啓発活動を実施し、市民の関心を高める機会とする。

主唱者
鳥取市生活習慣病対策プロジェクトチーム
期間

① 平成27年11月13日(金)13時30分~15時

② 平成27年11月14日(土)17時30分~18時

場所

① 鳥取市役所駅南庁舎1階フロア

② JR鳥取駅北口ケヤキ広場付近

内容

① 無料血糖値測定及び医師・保健師・管理栄養士による健康相談を提供する。

② 鳥取駅北口ケヤキ広場内において啓発横断幕の設置及びブルーの照明でライトアップを行い、付近で啓発物資を配布する。

備考1

糖尿病抑制に向けた取り組みとして、例年、世界糖尿病デー実行委員会等により全国各地でブルーライトアップが実施されます。(「ブルー」は、国連や空を表す世界糖尿病デーのシンボルカラーです。)

備考2

「鳥取市生活習慣病対策プロジェクトチーム」は、鳥取市の保健・医療の関係部署で生活習慣病予防等の業務に従事する職員で構成されています。