第54回 全国都市国民年金協議会 総会及び研修会の開催について

ID:
6860
提供年月日:
2016年 8月 25日
担当課:
保険年金課
担当者:
森下
外線番号:
0857-20-3480
内線番号:
80-4280
概要

 全国9ブロック持ち回りで開催される「全国都市国民年金協議会 総会」が9年ぶりに中国地方で開催されます。この総会が鳥取県で開催されるのは、今回が初めてとなります。

目的

当協議会は、全国都市間の連携の下、国民年金制度の調査研究を行うとともに、都市間の共通する諸問題について関係機関と協議・協力することによって、同制度の円滑な運営を推進し、もって、その健全な発展に寄与することを目的としている。

昭和38年の発足以来、毎年各地区持ち回りで開催しており、各都市から寄せられた「制度及び予算に関する要望」を取りまとめ、厚生労働省や日本年金機構に対して要望活動を行うとともに各都市間への情報提供を行う。

日時

平成28年8月26日(金)13時~

場所
鳥取県生涯学習センター県民ふれあい会館ホール(鳥取市扇町21番地)
出席者氏名

会員市 215人 (173市)

市長

来賓(厚生労働省、日本年金機構ほか)

次第・内容

1 総 会 13:00~13:40

(1)開会

(2)会長挨拶

(3)来賓祝辞

(4)要望書(案)の議決、次期開催市の決定(次期開催市あいさつ)

2 研修会 13:50~16:45

(1)基調講演 13:50~14:50

  講演者:伊原和人厚生労働省年金管理審議官

  演 題:「公的年金業務をめぐる動向について」         

(2)パネルディスカッション 15:20~16:45

  テーマ:「市民の理解を深めていい未来へつなげよう

     ~国・機構・都市のよりよい連携づくりの実現へ~」

  司 会:北野 智子(横須賀市こども施設指導監査課)

  パネリスト:札幌市、徳島市、北九州市、厚生労働省、日本年金機構