平成30年度兵庫県但馬地域合同防災訓練への参加について

ID:
8229
提供年月日:
2018年 8月 29日
担当課:
危機管理課
担当者:
石原
外線番号:
0857-20-3127
内線番号:
80-2122
概要

郷村断層帯を震源とする直下型大規模地震(マグニチュード7.3、最大震度6強)・津波の発生を想定して行われる兵庫県但馬地域合同防災訓練において、「麒麟のまち創生戦略会議/災害時相互応援協定」に基づく連携訓練として、兵庫県香美町からの応援要請に対して鳥取市が必要な支援を実施します。

目的

圏域内において、当該訓練等の参加を通じて防災分野でも連携を一層強め、圏域防災力の向上を図ることを目的としてます。

主催者・共催者
平成30年度兵庫県但馬地域合同防災訓練実行委員会(兵庫県、香美町、新温泉町ほか3市)
日時

平成30年9月2日(日)

(鳥取市が参加する応援協定支援訓練 12:25~12:45)

場所
香美町 香住小学校(合同訓練メイン会場)
日程・内容

香美町からの応援要請に対して鳥取市は次の支援を行うこととしています。

(1)給水車1台の派遣(水道局)

(2)給水対応職員2名の派遣(水道局)

(3)給水袋(200袋)の提供(水道局)

(※)鳥取市危機管理局(協定担当部局)は、庁内調整役として参加する。

協定構成市町(1市6町)

【麒麟のまち創生戦略会議 災害時相互応援協定】

 鳥取市、岩美町、若桜町、智頭町、八頭町、香美町、新温泉町

(新温泉町も訓練参加団体となりますが、この度の本市の訓練参加は、主に香美町との連携を想定したものとなります。)