鳥取市役所の新本庁舎棟に使用する免震オイルダンパーの再検査の実施について(報告)

ID:
8474
提供年月日:
2018年 12月 27日
担当課:
庁舎整備局
担当者:
尾坂 和昭
外線番号:
0857-20-3013
概要

本市は平成30年11月2日に、建築中の新本庁舎の庁舎棟で使用する免震オイルダンパー(以下「ダンパー」という。)について、(株)川金コアテック(以下「川金」という。)から、「検査データ改ざんの事実はなく、適合品であることが確認できた」との文書を受領し、ダンパーの安全性が確認できたと発表しました。

しかし、その後、川金が担当職員に対して弁護士等による追加の聞き取り調査を実施する中で新たな検査データの書き換えが判明したため、庁舎棟のダンパーについても再調査した結果、適合品であることは間違いないが、一部のデータ書き換えが行われていたとして、「適合品であることを確認しました。但し、一部検査数値に書き換えの事実が判明しました。」と表現を改めた12月13日付けの文書を、施工者を通じて本市に提出しました。

本市としては、ダンパーの安全性が確認できないため、川金に対して施工者を通して再検査の実施を要請し、この度、川金より再検査を実施するとの回答がありました。

再検査は年明け以降、調整が整い次第、速やかに実施する予定であり、この件による新本庁舎の工期の遅延は生じない見込みです。