“公共施設マネジメント”や“PPP(公民連携)”について学び、考える公開セミナーを開催します

ID:
8893
提供年月日:
2019年 8月 2日
担当課:
財産経営課
担当者:
西垣
外線番号:
0857-20-3852
内線番号:
80-4507
概要

 現在、国をはじめ全国の自治体において、PPP(パブリック・プライベート・パートナーシップ)手法の導入が急速に検討され始めています。

 背景には、社会問題となっている『公共施設の更新問題(老朽化問題)』があり、その更新問題に対応するために取組む『公共施設マネジメント』の起爆剤の一つがPPP手法と言われているからです。

 このたび、PPPの必要性や様々なPPP手法について、民間事業者、市民の皆様と学び、情報を共有するため、下記のとおり公開セミナーを開催しますのでお知らせします。

日程

 令和元年8月26日(月)14時~16時10分(開場:13時30分)

場所

 鳥取市 さざんか会館 5階 大会議室

内容(予告なく変更となる場合があります)

 ○講演1 テーマ:「民間活力導入による公有財産の利活用と施設整備」

          ~鳥取の将来のため、公と民とが連携して公有財産を最大限活用しよう!~

      講 師:一般社団法人日本不動産研究所 資産ソリューション部

                     次長兼資産活用推進室長 中島徳克 氏

 ○講演2 テーマ:「津山市が取組む 実践的FM/PPPのススメ」

      講 師:津山市財政部 財産活用課 FM推進係 主幹兼係長 川口義洋 氏

対象

 どなたでもご参加いただけます。(参加費無料)

 ※座席には限りがありますので、事前申込みをお願いします。

  当日、座席に余裕があれば、申し込みが無くてもご参加いただけます。

 ※本市職員研修を兼ねて行います。

主催

 鳥取市(お問合せ・申込み先:資産活用推進室 電話0857-20-3852)

           メール:shisan@city.tottori.lg.jp

その他

 ※セミナー終了後、同会場で鳥取市公共施設PPP勉強会を開催します。

  (16時10分~17時00分を予定)