公益財団法人鳥取市環境事業公社との災害時における協定の締結調印式の開催について

ID:
9056
提供年月日:
2019年 10月 29日
担当課:
危機管理課
担当者:
植村
外線番号:
0857-30-8034
内線番号:
7083
概要

このたび鳥取市と公益財団法人鳥取市環境事業公社との間で災害時における避難場所としての施設利用に関する協定を締結する運びとなりましたので、かかる調印式を下記のとおり開催します。

主催者・共催者
鳥取市
日時

令和元年11月11日(月)午前10時00から11時00分まで

場所
鳥取市役所 新本庁舎3階 災害対策本部室
日程・内容

1開式

2概要報告

3協定書調印

4代表者挨拶

5閉式

参加者氏名(またはおおよその参加人数)

公益財団法人鳥取市環境事業公社 理事長ほか3名

鳥取市長

避難場所としての提供

災害等の発生時、又は発生するおそれがあるときに、鳥取市が避難場所として利用する必要があると認めた場合は、公益財団法人鳥取市環境事業公社施設内の指定の場所を提供していただくことになりました。

《提供場所》鳥取市秋里1031番地2 公益財団法人鳥取市環境事業公社

・休憩室(2階)約196㎡ ・リフレッシュルーム(4階)約148㎡ ・セミナールーム(4階)約234㎡

立地条件等

公益財団法人鳥取市環境事業公社は、地震、津波、土砂災害といった災害種別に応じた適用性を満たしていること、洪水時にも避難可能なスペースが2階以上に確保できるなど災害による影響を受けにくい施設となっています。